Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

乏しい表現力

あぁ~、言葉って難しいですよね。

 

表現力の無さにつくづく情けなく思うおばさんです。

 

特に日本語での表現力が無さ過ぎ

 

 

昨日のブログも、実は日本語で書き初めていたんです。でも、書いている途中で自分の言いたい事が英語や韓国語では出てくるんですけど、肝心な日本語では『何って言うんだっけ』 になっちゃって、文章も頭の中も支離滅裂になって行く始末。

 

それで、最終的に英語で書いたんです。自分の語彙の無さにつくづく後悔させられます。学生時代から、国語が苦手だったもんなぁ~。

 

本当に後悔しています。もっと、本を読むべきだったって。

 

 

昔から、英字を追うのは、そんなに億劫にもならないのに日本語の活字を追うのは未だに苦手な様で。。。

 

もっと、努力しなければ

 

恥ずかしいですよね、40超えたおばさんがまともな日本語を書いて、話せないのは。

 

うううううう

 

何か良い本有れば教えて下さい~

 


 

ブロトピ:ブログ更新通知