Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

Poutine

ついこないだの話。

 

もう直ぐ帰宅時間って頃に、旦那からテキストが来たんですよ。

 

『晩飯は、Poutinevilleに行きたいきたい。』

 

 

ウチの近所にあるこのレストラン。

 

ケベック州に来た事のある人なら絶対と言っても過言では無い程食べさせられる

 

POUTINE

 

の専門店。本当に美味しいんですよ、特にこの店は。いつも行列が並んでいて。

 

余りにも頻繁に通っていたら、オーナーにも顔われてて良くしてもらっているお店です。

 

正直、あたしよりウチの旦那がPOUTINEが大の好物。自家製も作ってみたいって言うくらい。(← これは勘弁してぇ~)

 

 

至って簡単な料理。

 

ポテトフライにチーズとグレービーソースをかけて終わり。

 

ただ、このチーズの歯ごたえがキュッキュッって凄いんですよ。Cheese curdって呼ばれているんですけど、これは珍味です。

 

で、このお店では、トッピングを自分の好みで選べるのがポイント。ポテトフライもスィートポテトにしたり、細切りのポテトにしたり。トッピングは、コーンやピーマン、マッシュルームなどの野菜や、ポゴス(アメリカンドック)やハンバーグ肉やステーキ等など。ソースも普通のグレービーソースやイタリアンやら選べて、出来上がって来たPoutineをみて仰天する時も多々有りましたわw。

 

 

じゃ、実際のPoutineはどんな事になっているかって言うと。。。

 

 

 

アメリカンドック入り

 

 

オーソドックスな感じでハルピニョペッパー入り

 

 

 

で、特大でこんなのも

 

 

 

 

食べているの見た事あるけど、迫力もんでしたよ。

 

 

見た目は余り食欲そそるもんじゃないけど、味は抜群ですよ。

騙されたと思って、お試しアレ

 

 

www.poutineville.com

 

 

 

ブロトピ:ブログ更新通知