Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

ロードトリップ~おばさん達の珍道中~パートファイブ

 

こんにちわ⭐︎

 

とうとうモントリオールも気温が朝晩は10度を切る様になってしまいました。今朝はこのCrispなエアーを吸いながらの出勤でした。もう秋ですね。

 

これまでお話です。

パートワン

パートツー

パートスリー

パートフォー

 

さて、ハリファックの晩は思いっきり食べて飲んで速攻寝てしまったウチら3人。

 

次の朝は、ゆっくり起きて昼前にホテルをにチェックアウトして市内見学に繰り出しました。(おばさんは結構早くから起きていたのですが。。。)

 

やっぱり、ハリファックに行ったら、pierを歩かないとね。

 

FullSizeRender.jpg

すっごく天気良くって、

 

FullSizeRender.jpg

朝から結構沢山の人がジョギングしていたり、観光していたり。

 

ウチらは、長旅前の腹ごしらえきゃー

FullSizeRender.jpg

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

もちろん、ブラディーシーザーてへで1日を開始びっくり。

FullSizeRender.jpg

GUCCIも大人しく良い子にしていましたキラキラ

 

そして向かったのが

en.wikipedia.org

 

そこから、フェリーに車ごと乗ってSaint John, New Brunswickに向かうのです。

 

フェリーの時間が決まっていて、朝余りにもゆったり行動していたら、そこまでの間に観光する予定だった

 

Mahone Bay, Nova Scotia - Wikipedia

 

だったり

 

Lunenburg, Nova Scotia - Wikipedia

 

だったりは。。。車で素通りするだけの観光にガクリ

 

この二つがメインだったはずのこの旅行。

 

大きく崩れてしまったんです。

 

ガックリ・・・ 驚き顔 ガックリ・・・ 驚き顔 ガクリ gakuri* ガーン あへへ アホ

 

おまけに、時間に余裕が無いってわかってからは、私も焦っちゃんって、LunenburgからDigbyに向かう道を間違えて危うくフェリー乗り遅れそうになってしまって。。。水

 

Y子も旦那も必死にiPhoneで地図を見ながらおばさんを誘導して何とか無事フェリーに到着ふー

 

乗ったフェリーが期待していたより豪華で驚いちゃった。前回とは全く違って、客船って感じ。フーン

 

FullSizeRender.jpg

すっごい天気良いでしょ。

 

 

 

 

FullSizeRender.jpg

いざ出発!

 

 

FullSizeRender.jpg

 

3時間の航路で、Saint Johnに着く頃には日没。。。夕日もきれいでした。

 

そうして、ウチらは無事Saint Johnに到着。

 

ホテルへと向かうのでした。。。汗

 

長くなったので、続きは別の日に逃げ足

 

 

 

Bay Ferries Ltd.

1-877-762-7245

画像もあるので見てみて下さい。