Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

正直者がアホになる。

こんにちわ⭐︎

何とか、今日もお仕事しているフリして頑張っています。昨日の雨で、紅葉も落ち丸裸になった木々を見ながら出勤しました。冬来ちゃってますよね。すぐそこまで。。。


さて、今日はっと。

アテシと夫くんが最初にご対面した時のお話を簡単に。

ウチらは、俗に言う出会い系サイトで知り合ったのですよ。巷で有名(?)な、Match.comです。なんでも、ウチらの相性が98%マッチだとか。

メールのやり取りから、LINEに変わり、電話へと進展して行ったのですが、何せ夫くんは当時まだアメリカのクソ田舎に住んでいて、アテシはモントリオール。距離が随分とある訳で、そう簡単に会いに行く事も出来ず数ヶ月が過ぎた頃。

夫くんが、時間が少し出来たから会いに行くと急遽週末だけだけどモントリオール入りする事になったんです。まぁー、もしケミストリー感じなければ、最低限イイ友達が出来たってことで。

そんな簡単なノリでした。これマジですが、次が夫くんのモントリオール空港イミグレーションでのやり取りです。


イミグレ: カナダに来た目的は?

夫くん: 汗

イミグレ: モントリオールに来た目的は?

夫くん: 汗えーっと、知り合いに会いに来ました。

イミグレ: どんな知り合い?どんな関係?

夫くん: 汗(小さな声で) ネットで知り合った人に会いに。。。

イミグレ: ちゅんえ?

夫くん: (ちょっと大きめの声で) 出会い系サイトで知り合った人に会いに来ました。

イミグレ: その人の名前は?

夫くん: xXXXXです。

イミグレ: 住所は?

夫くん: xxxxxxxxxxxxxです。

イミグレ: このXXXXという人とネットで知り合ったんですよね?知り合ってどれくらいですか?

夫くん: 数ヶ月です。

イミグレ: 本当にこの人が出口の向こうにいると思いますか?

夫くん: 汗いてくれないと困りますグッタリ。。。いるはずです。。。汗

イミグレ: (笑いながら) GOOD LUCK笑



今までも海外へは旅行や出張で数回も経験があるはずなのに。。。何を勘違いしたか、全部一部始終お話したそうです。

しかも、このやり取りの間、何も悪いことしていないのに冷や汗が流れ続けていたそうで、余計に変に思われたのかもって言っていました。

これ以降、彼ったら毎回モントリオールに来る度にイミグレで止められ質問をされる様になり今となっては、イミグレと言っただけで超ナーバスになってしまうんです。

可哀想に、薬飲んでイミグレ通るほどになっちゃって。正直なのはイイけど、場合によっては機転を利かせる様にならなきゃね。。。



え??

最初に会ってどう思ったかって?
ふふふ。
結婚した事実から見てもまんざらでも無かったのよね、お互いに。てへ