Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

アジアン・ディナー・パーティー

ボンジュール☆

週末ってどうしてこう短いんですかね?

もう月曜日です。

今週は日本出張も有るのでその準備でバタバタしそうです。

 

さて、週末はと言うとコレまた慌しく過ごしました。

 

金曜日の晩は恒例のカントリークラブでの夕食。

サルバトーレおじさんはイタリアに1ヶ月近く帰省中。

それならってことで、1人でいるレナおばさんを誘っての夕食。

まー、話は止まりません。

翌日の晩にアジアン・ディナー・パーティーをしょうって事に急遽決定…(・・;)

えっ❓料理はあたし⁉️

いつの間にか話は近所に住んでいる共通のお友達のトリーナ、ローランド夫妻も来る事に。

それならあたしのお友達もってY子も急遽招集。

献立は、夫くんが勝手に決めやがった💢

勝手に決められた献立
  • 餃子
  • 韓国式巻き寿司(キムバップ)
  • キムチ
  • 豆腐
  • ナムル

ちょとぉ〜面倒なのばかりじゃ無いですか(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

レナおばさんは、卵スープ。

トリーナとローランド夫妻はデザートの担当でした。

 

早く起きて買い足しに行かないとだからッてアレだけ言って寝たはずなのに夫くんが起きたのは10時…😤

買い出しから戻って直ぐにドタドタと料理を始めました。

餃子はレナおばさん宅で詰める事になっていたので具とその他の料理をまず準備。

19時くらいかな?

丁度Y子も到着したのでレナおばさん宅に移動。

ワインを飲みながら餃子を詰め始めたんです。

最初はレナおばさんも夫くんも皮の包み方に苦労していましたが、あっという間に手慣れた手つきで詰めていました。

感心しました。

 

でも、性格出ますね。

 

量も相当あったんですけど、飽き性なレナおばさんと夫くん。

あっという間に話に夢中になり、手は動いていませんでした…m(_ _)m 

可哀想に几帳面なY子が最後まで詰めていました…(・・;)

だって、あたしは餃子を焼き始めたので。。。

Y子、有難うね〜❣️

出来上がりはこんな感じ。

本当にこのオバさん達楽しいんですよ。

ローランドもお茶目で可愛いおじさんなんです。

お話もみんな上手。

色々と経験しているからですかね。

気取ったり、奢ったところが全くないんですよ。

みんな気さくで明るい人たち。

 

美味しくみんな食べてくれて、楽しい話が加わって加速するお酒の量❗️

6人で7本のワインとプロセコを1本空けていました。


 

この日も最後どうやって自宅に戻ったか覚えていません。。。

顔がむくんでいる感じで起きた日曜日。

飲酒量減らした方がいいですよね。。。汗