Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

忘れる日

今日はカウンセリングの日で朝からダウンタウンまで来ています。何のカウンセリングかはスルー。

 

汽車から地下鉄に乗り換える時に気が付いたんです。

 

財布を家に置いて来たの〜❗️

 

こっちの汽車はオーナーシステムで駅員もいないしパス(定期)やチケットを確認するのもなし。たまに駅や汽車の中で抜き打ちでチケットを確認するセキュリティーみたいな人がいるくらい。

 

だから、財布を家に忘れて来たのに気が付かずにダウンタウンまで来ちゃった始末。無事着いたのは良いけど、地下鉄に乗らなきゃ先に行けない… 財布無いから現金もキャッシュカードま無いし。歩くには遠いし。そんな時間の余裕も無し。悩んだ末の決断は。

 

こんな時はやっぱりウーバー(UBER)様々。

f:id:auntie_K:20171120225910j:image

 

タクシーもカードか現金が必要だけど、ウーバーだったらスマホで予約から決済まで終わるから、助かりました❗️

 

運転手さんも若いイケメンじゃない!爽やかで石鹸みたいな薄ーいコロンの香りがしてちょっと自己嫌悪していた気分もアップ⤴️

 

だったのもつかの間。無事着いたと思ったら今度はカウンセラーから「ゴメン。遅れる〜。でも10分未満だから!」って言うテキスト。まーって事は、10分は最低遅れるな。。。

 

待っている間にコレをアップしています。

 

今日はみんな何かを忘れる日の様です。