Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

これぞ、本物のクリスマスツリー!

 

先週の日曜日は、仲良くして頂いているリッチなおじさん、おばさんのグループのクリスマスディナーにお呼ばれでした。

 

3カップルのこのグループ。若い頃からの友達で本当に家族のような絆で繋がっている凄いグループ。そして言ったっけ?皆お金持ち。。。

 

自分たちの力である程度の富を築いた人たち。全く奢った雰囲気も無くて、いつも気さくに自分たちも一緒に昔からこのグループにいたかの様に受け入れてくれる。そんなおじさんと、おばさんたちです。

 

その中で、スーおばさんはクリスマス大好きなおばさん。お家の飾りも素敵!承諾を得て写真もパチり!

 

やっぱり大御所のクリスマスツリー。

f:id:auntie_K:20171219230703p:plain

 

暖炉の側でキラキラ素敵すぎじゃないですか?
f:id:auntie_K:20171219230717p:plain

 

茶目っ気旺盛なスーおばさん。カクテルナプキンもこんなジョークでみんなに会話の話題提供。
f:id:auntie_K:20171219230806p:plain

 

ディナーテーブルもこんな感じでセレブ感出してません?
f:id:auntie_K:20171219230933p:plain

みんな、スーおばさんじゃないとダイアモンドをディナーテーブルに散らばさないわねって笑っていました。もちろん、ダイアなんかじゃないですよ。キラキラして光るガラスもん。

 

お水用のグラスには、ナプキンとちょっとしたお土産。
f:id:auntie_K:20171219231147p:plain

スーおばさん宅でのディナーにはこんな手土産が必ずあるんです。お茶目でしょ。おじさん連中は、これをシャンデリアに挟んで笑っていました(笑)いつまでたっても子供でいられる。そんな仲間が身近にいるって素晴らしですよね。

 

そして肝心のディナーはプライムリブ。
f:id:auntie_K:20171219231440p:plain

 

全てがパーフェクトでしたよ。16時半から集まってお酒を飲みながらプレゼントを交換したり、近況を話し合ったりして、18時頃から食事を食べ始めて、20時には閉会。みんな家族がいるし、遠くに出た子供達も家に戻ってくるので、その前に集まってディナー会。

 

そんな中に混ぜてもらえて、色んな話を聞かせて貰って。アテしも、いつかこんなおじさんやおばさんたちの様になりたいです〜。