Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

オリンピックゲーム

今年ウチの会社では社員のモラル向上を目標に毎月イベントをする事にしています。

2月はオリンピックゲーム。

www.olympic.org

 

メダル数を当てて商品を貰うって簡単なもんです。

ゲームも、オリンピックに因んで金、銀、銅と3種類。

ゴールドは、商品がカナディアン(ホッケー)のチケット。前席で特等席を2枚。

シルバーは、インパクト(サッカー)のチケット。これもフィールドサイドの特等席で4枚。

ブロンズは、スポーツ店のギフトカード。

参加賞もあり。

マネージャーも参加可なんですが、このゲームを使って社員ともっと気楽にコミュニケーションが取れる様な雰囲気が出来ないかと願っているそうです。面白い事に、既に、効果は出て来ている様です。マネージャーも今まであまり話さなかった社員とも話すネタが出来たことで色々と話が出来ているだとか、会社がこんなイベントを企画してくれて驚いていただとか、ちょっとした遊び心が気分をアップしてくれているだとか。

さらに、今日は3月のイベント内容を発表する日。

3月はスプリングブレイク(春休み)が多いんですが、だったら家族で小旅行!ってことで、ケベックシティーでの宿泊券と水族館の無料チケット。これは従業員だけ参加可ですが、2月中に欠席をした人は参加資格剥奪。

正直、イベントと言いながら少しでも従業員の無断欠席を少なくしようとする努力です。(姑息な手段だとも一部では話が出ていますが。。。汗)

月1回のイベント。会社にとっては出費に変わりないですが、社員が少しでも働きたいと思う会社に変わってくれればと願って企画しています。同時に親の心子知らずって結果にならない様に。。。とも祈っています。