Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

ギリギリでセーフ❗️

今年もクリスマスツリーを出して来ました。

ツリーを立てた後少しだけ飾りを手伝ってアテシは생강청(センガンチョン)を作りました。

センガンチョンは、生姜を砂糖だったり蜂蜜に漬けたものなんですけど、料理や生姜茶なんかにして食べるんです。キムチとかにも生姜の代わりに使うお宅も有ります。

特に蜂蜜で漬けたのは、風邪の予防にも効果があるって言われています。

随分前から考えていたんですけどね、皮を剥くのが面倒じゃ無いですか、生姜って⁉︎

今週は実はキムチも漬けなくちゃでマーケットに行ったら新鮮な生姜があったんですよね…風邪引いて苦労しているアテシに何かメッセージかしらって。

作り方は至って簡単。

生姜の皮を丁寧に剥いて薄くスライスして瓶に詰めて蜂蜜を入れるだけ。

気を付けないといけないのは使う瓶に水気が無い事。

詰めた後は、一晩室温で寝かせた後に中身の上下をよ〜くかき混ぜること。そうしないとちゃんと浸からず味も分離しちゃうんですって。

こんな感じです。

明日の朝よ〜くかき混ぜて後は冷蔵庫で2〜3日保管したら食べれます。

楽しみ〜。