Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

夕飯はチキンウィング。

ボンジュール☆

アテシ、昨日の夕食にチキンウィングを作りました。

毎月1回木曜日に、村のおばさん達が集まるブッククラブ*1で外出だったので久しぶりに1人を満喫でした。この集まりに夫くんは男ですが一人だけ参加許可されているグループなんです。


久しぶりの一人の時間です、どう使おうか朝から色々と考えたんですが、冷蔵庫に有ったチキンウィングを思い出したので、油で揚げないでオーブンで焼いちゃう事に決めました。


ワインもあるし。ゆっくりとテレビでも観ながらリラックスタイム!


ワクワクして帰ったのですが、戻ったらあーた料理の前に家の片付けからですよ。洗濯物は放ってあるし、中途半端に終わらせているから、乾燥機の中のものを畳んで、洗濯機の中のを乾燥機に入れて。。。

台所も、食器がシンクに溜まって、料理が始められない!

イライラ度マックス状態で速攻ワイン。ワインを一杯速攻で飲んで台所を片付けました。

ここでワインをもう一杯飲みながら一息。少し休んだら料理開始です。

料理方法は至って簡単。

先ずはオーブンを450F°にセットしてプリヒート。

チキンウィングは、ペイパータオルとかで水分を取って置きます。

ジップロックにオリーブオイルと醤油を入れてチキンウィングを投入。

しっかりとジップロックを締めてごちゃごちゃ混ぜます。

ボールに片栗粉と塩コショウやチリパウダー、粉状のオレガノやタイムなどを好みに合わせて加えて良く混ぜて、それをさっきのジップロックに投入してさらに揉み揉み。

しっかり混ざったのを確認して10分くらい放置。

クッキングシートにパーチメントペイパーを敷いてその上にチキンウィングを綺麗に並べてオーブンに入れるだけ‼️

クッキングタイムは30〜45分程度。


こんな感じで並べてオーブンに入れました。

30分経った時点でアテシはウィングを一つずつひっくり返しました。


出来上がりはこんな感じ。



美味しゅうございました。


下準備に時間は掛からないけど調理時間が長いから、今日みたいない日には最適でした。







*1:ワイン飲みながら噂話に花を咲かせる集まり