Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

Apple Store - Genius Bar

ボンジュール☆

ちょっとちょっと聞いて下さい!

iCloud Driveに保存していたファイルが失くなったんです!その理由が分からない。会社でもアップル製品を使うため専用の担当がいるのですが速攻電話して尋ねたんですが、それはおかしい。。。ってことでアップルストアにあるジニアスバーに来て欲しいと言われて行って来ました。

www.apple.com

予約は担当の人がいれてくれたので言われた通りに行って来ました。

本当にすぐに会ってくれたのはいいのですが、問題の現象を一から話すことに。。。

アテシのiCloud Driveには
1. iCloud DriveにはPDFファイルしか保存されていない
2. ファイルフォルダーを別に作って管理している
3. Time Machineでバックアップは一応取ってある
4. iMac、Macbook Air、iPhone、iPad Pro、Apple Watch、Apple TV、HomePod、 Windows 10 proと8つのディバイスでiCloudを使っている。

それで、
1. 失くなったファイルはTime Machineから復元出来た
2. 失くなったファイルに統一性がない (日付だとかどのディバイスから保存されたのか)
3. どのディバイスからもアテシがファイルを消した記憶も記録もない(最近削除したファイルってフォルダも空の状態)
4. アテシ以外にアクセス出来る人間はいない
5. MacOS10.14.3を使用中
6. 10.14.3に更新後、Apple Storeにアクセス出来なくなった。(iTuneやその他のサービスへのアクセスは可)
7. 電話でサポートをして貰った際に、アップデートの際に問題が発生した様だからクリーンインストールをすることを勧められた。
8. 勧められて通りにクリーンインストールを、iMacとMacbook Airの両方でした。
9. その後、iCloud上にあるはずのフォルダーやファイルが多数消えているのに気が付いた。



ジニアスバーで色んなテクニシャンの人たちが来ては設定を確認したり、アテシがどうやってiCloud Driveを使っているかなど質疑応答する事2時間強。

結局、どうしてそんな事が起こったのか根本的な原因は解明は誰も出来ずに、勧められたのが、


書類(Document)の中にフォルダーを作って管理をすること。


理由は、iCloud "Drive"として機能するのは「書類」と「デスクトップ」だからだそうで…


そうですかって帰って来たけど、正直納得出来ていません…

だって、「OneDrive」や「Box」だったりのクラウドサービスでも、フォルダは自分で作成出来るし一度作成したらどこからでもアクセス出来るし削除しない限りは残っているんだけど…

もう一度アップルに連絡して調査をお願いしようかなと考えています。


その前に誰か詳しい人いないかしら… もしいたら連絡下さいー🍷