Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

バケーションに来ています。(ドミニカ共和国) Part 2

ボンジュール☆


ずいぶんと日焼けしています。
日差しは本当に強いですが、海の温度もプールの温度も冷たい! 多分この時期は風も適度にあって涼しいんだと思います。日が沈んだ後は肌寒いって感じることもあるくらい。たっぷりとお日さん浴びてエネルギー蓄えています。

さて、お部屋の件全開の続きを書いていきましょう。

先ず部屋に入ってびっくりさせられたのは、ポルノがテレビに写っていた事。
夫くんと2人で顔を見合わせて爆笑ですよ。音こそ小さくしてあったんですがガチのポルノ映画。
5星のホテルでは考えられないですよ。(一応5星で売られています。このホテル。。。) まー、消してしまえばそれまでなので無視する事に。



問題はここから。
シャワーの排水が悪くて、お水がシャワー室から脱衣室に溢れて来るんです! 
本当にここは5星のホテルよね?
これも、愛嬌で乗り越える?どうする?ウダウダしていたんです。
どうせほとんどをビーチかプールで過ごしているからシャワーはこの際多めに見ようかねって言っていたんです。納得はしていないけど。 

トドメは、連日朝の9時ごろから日没まで階上から激しく何かを叩く音が聞こえるんです。金槌で何かを叩いている音。それがすごく響くんです。3日連続で続いて怒った夫くんがフロントに文句に言って部屋を変えてもらう事になりました。

やっと今の部屋に落ち着きました。
こんな感じです。
f:id:macboimtl:20190322063348j:plain

こうやって書いてみるとそうでも無い様でしょ? でも、ここまでこぎ着くのが結構大変だったんです。だらだら書いても面白く無いから簡単にアテシの観点からの問題点を3つ。

① フロントに電話しても出ない!結局、問題解決はフロントまで行って。もう、このためだけに数十キロ歩きました。
② 仲間同士でのお喋りをしながら接客をするから、ちゃんと話を聞いているのか無視されているのか不明!
③ 笑顔が無い!面倒くさいのは分かるけど、こっちは悪い事をしていないのに悪い事をしたかの様に対応されるからすごく不愉快極まりない!

勿論、色々な生活環境で仕事をしていて文化も違うし、アテシも目くじらたてて文句言ったりする気は到底無いです。でも、こっちもお金を払って来たバケーション。不機嫌にさせられる筋合いも無いです。

ってな訳で、2度とこのリゾートホテルには来ません。

でもね、良いことも沢山あるんです。それはこのリゾートホテルじゃなくてもエンジョイ出来ることなので。

次回は、どんな楽しい経験があったかについて書きたいと思います。