Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんの備忘録です。

大根のムルキムチの作り方

ボンジュール☆

去年のクリスマス時期に漬けたキムチがそろそろ無くなって来ました。
www.auntie-k.com
今回はまともに出来たせいもあって夫くんもバクバク喰ってくれます。
嬉しいもんですよね。こうやって美味しく食べてくれる姿を見るのは。
そこで久しぶりに夫くんも好きな大根のムルキムチを漬けようかと計画中です。
今日はアテシが何回も使って成功しているレシピをちろっとご紹介です。
このレシピは韓国のキムジンオックさんて言う料理家さんが紹介していたレシピです。

材料

 大き目の大根(1250g程度)を1つ
 粗塩 (出来れば潮塩だとか天日塩だとか天然もん) 大さじ 4
 砂糖 大さじ 2
 梨 1/3個
 玉ねぎ 1/2個
 大ネギ白い部分だけ 1個
 にんにく 8個 (後の写真をみてね)
 生姜 1個 (にんにく1個の大きさ基準)
 もち粉 大さじ 1.5
 青唐辛子 小さいのを3つ
 赤唐辛子 小さいのを2つ
 お水

糊を作って冷まします

 鍋にお水を2カップともち粉を入れて良く混ぜます。
 もち粉の玉が無くなる様に良く混ぜます。
 中火にかけて5分程度良く混ぜながら糊を作ります。
 熱いうちに粗塩を大さじ1入れて良く混ぜます。
 f:id:macboimtl:20190405225932j:plain
 火から下ろしてお水9カップをこれに混ぜて室温で冷ましておきます。

大根を切って塩漬けします

 大根の皮を剥いて好みの大きさに切ります。
 アテシはどっちかと言うと下の写真で左側で大きい形のままが好きです。
 夫くんは食べずらいって言うので指の長さ程度に切ってあげています。
 ※カクテキみたいにしない方が良いです。
 f:id:macboimtl:20190405231250j:plain
 切った大根は大きなボールに入れて粗塩3と砂糖2を良く混ぜて30分程度放置プレーします。
 水が出て来ますが捨てずに一緒に漬けます。


薬味をミキサーにかけます

 分量分の、梨、玉ねぎ、大ネギ、にんにく、生姜と水1カップをミキサーにかけます。
 汁状になるまでミキサーします。
 f:id:macboimtl:20190405231731j:plain
 ※にんにくと生姜などサイズはこの写真を参考にしてください。

唐辛子を切ります

 青唐辛子と赤唐辛子は縦に半分に切って種を取り、斜め切りにします。
 辛いのが苦手な人は、量を減らしたり、辛くないシシトウを使っても良いです。
 f:id:macboimtl:20190405232100j:plain

容器に漬けます

 先に放置プレーしてあった大根を出て来た水ごと容器に入れます。
 今切った唐辛子も入れます。
 先にミキサーした薬味を出来るだけ目の細かいザルを通しながら容器に入れます。
 ※この時ザルに残った薬味は手でしっかり絞って全部使い切りましょう。勿体無いじゃないですかw
 同じように、ザルを通しながら先に作った糊も容器に入れます。
 軽ーく混ぜて容器に蓋をして室温で1〜2日間さらに放置プレーします。
 2日経って蓋を開けて汁の味見をしてください。もし塩辛い場合は、水を少し入れて調節してください。
 放置プレー後は冷蔵庫で保管出来ます。
 f:id:macboimtl:20190405233300j:plain

脂っこい食事だったり、ちょっとお酒のおつまみに、絶品ですよ。
歯応えも良いのでボリボリ言わせながら夫くんも食べます。
そんなに難しくないのでちょちょっと作れますよ。