Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

サービスをキャンセルするって電話したらオファーされるディスカウントは腹立たしい限り。

f:id:macboimtl:20190808033554j:plain
ボンジュール☆

ついこないだ、ISPを変えて月に100ドルセーブしたって記事をアップしました。


今日は、ベルカナダに全サービスをキャンセルする旨電話で通達しました。
ネット上で簡単にキャンセル出来るかと思ったら電話しろですって。


まぁ〜そしたら、今まで長い間サービスを利用して貰っているので、キャンセルをキャンセルしたら、移転先の会社よりも更に安い価格でサービス提供するってこれまた丁寧な言葉で思いっきり下手に出て来たんですよ。

そのオファー額は、今まで払っていた金額の50ドル程度安くなるもの。





タダでサービス提供するって言われても無理だって回答しちゃった。


その理由。

1. 今更遅過ぎ。これまで無駄に高い代金を払っていたって思えて来て腹立たしいオファー。

2. インターネットのスピードが比べ物にならない。

3. 何れにせよケーブルテレビのサービスは継続出来ないのでアテシが2社と別々の契約をする事になる。ディスカウントの割合が減って損。


最初は必死に引き止めようとした相手も理由をこう挙げられては、自分も消費者の立場から言っている事は十分理解出来ると言わざるを得ない始末。


まっそう言って、キャンセルの手続きをするに至りました。


それはそれで良いんだけど、昨日は上手く動いていたケーブルテレビもインターネットも今朝は全く機能していなかったんですが。。。
帰宅後にこれは奮闘ですかね。。。