Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

腰をまた痛めてしまいました。

f:id:macboimtl:20190811225435p:plain
ボンジュール☆

また腰を痛めてしまいました。

ここ数ヶ月ですが、出勤前に筋トレをしています。
通常5時半ごろに起きて準備をしてジムに行って45分〜1時間程度筋トレをして出勤しています。

コトが起きたのは金曜日の朝。

早朝のジムは本当にガラガラで自由にトレーニングも出来るし人目が気にならないのは良いですね。
特にこの金曜日は心底そう思いました。

アテシの金曜日のトレーニングメニューは主に下半身です。
スクワットを数種類してランジだったりレッグプレスだったりドンドンと追い詰めます。



でも、この日はスクワット終わった時点で終了。

何が起こったかって。。。

超恥ずかしい。

ウェイトを握ろうと屈んだ時に激痛を感じたんです。

そこからは真っ直ぐに立てずそのままそこに座り込んでしまいました。

本当に誰もいなくてよかった。

良くテレビで見るぎっくり腰のシーンって想像出来ますか?
あんな感じでした。

半年くらい前です。
階段から滑り落ちて腰を痛めたコトがあります。

この後遺症でしょうか。
怪我の後はケアをしながらももう少し腰を鍛えないとって頑張っていたんですが。。。泣

腰が伸ばせないだけで、全く動けない状況ではなかったので直ぐにカイロプラクター*1に連絡。
緊急予約を入れました。
運良く数時間後に診てもらえるとのこと。
アジャストメントをしてもらったら驚く様に動けるようになるったんですよ。
でも痛みは消えません。
レントゲンを見せて貰ったら腰の骨がズレていました。
しかも、関節症を起こし始めているらしく腰回りの筋トレは当面ストップを勧められてしまいました。
と言っても荷重をかけたトレーニングのストップであって、歩いたり、ヨガだったりは問題ないので当面はそちらを勧めると言われました。



「痛みは時間が解決するけど、根本的な治療は時間がかかるので根気よくね」って言わる始末。

今はアイシングをして、サロンパスを貼って、大人しくしています。
痛みのせいで中々心地いいポジションが見付からず立ったり座ったりですが当面我慢ですね。

ヨガを勧められた時にカイロの先生に言われたコトが脳裏に残っています。

筋トレを頑張っている様だけど、シッカリとストレッチしなきゃ。
なんだったらヨガだったりも入れた方が良いよ。
体全体が硬すぎ。
柔軟性がもう少しあった方が健康には良いね。
怪我防止にもね。

ストレッチ最近怠っていたよなぁ。。。
反省です。


 


*1:アメリカやヨーロッパでは、カイロプラクターの資格制度が法制化されており、国際カイロプラクティック教育評議会加盟の評価機関から認証を受けた4~5年制のカイロプラクティック専門の大学を卒業後、国や地域が指定する資格試験に合格することでカイロプラクターの資格を取得する。無資格のものがカイロプラクターを名乗って開業することは規制されている。日本ではこのような教育や資格を規制する法律が無いため、誰もがカイロプラクターを自称できる状況にある。