Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

【お金持ち宅】夫くんの親友宅


 



ボンジュール☆

夫くんの帰省の際は必ず親友宅にお邪魔しています。

スゴイお宅なのでちょっとご紹介します。
写真を並べるだけです。








夫くんの親友がこの御宅の奥さん。
ご実家がお金持ちで。
旦那さんも実業家でビルや会社を数軒お持ちです。

なんだろう。
いつもお邪魔していて思うのは住んでいる世界が違うな。

お金を持っていることを鼻にかける様な言動は全くありません。
育児を含めて掃除や洗濯も他人のヘルプ無しで2人で共同してやられています。
ご自宅の規模やご家族のことを知らずに外で会ったら大金持ちだって分からないでしょう。

でも、こうやって一緒に生活してみるとやっぱり持っている人たちの余裕ですかね。
何か違いを感じる時があります。

だって、馬を買う話とか、ビルの購入額だとか、アテシが今まで経験したこともない話なので聞いているだけでも目紛しいばかりw。

バケーションを計画しているお話は規模が違くて目は点になるばかり。

実業家の旦那さんはお金の管理感覚はスゴい。
でも、奥さんの買い物癖には勝てない様です。

毎日数回に渡ってネットショッピングの箱が届けられるんです。
もうね、配達の人たちの名前を知っているくらい。

ただ、使わない、要らないと思った商品は送り返して返金を貰う事がお約束ごとだそうです。

奥さんも週に1度返品する商品を郵便局に持っていく様です。
車庫はそんな箱が山積みに。。。汗

その姿をみて旦那さんの一言にすごい重みが。。。

人を雇わずこの大きな家と3人も子供の世話を1人でやっているんだし。
他の金持ちの家は手伝いを雇っているしね。
少しでもストレス発散が出来るならその代金は大した事ないよ。


住んでいる世界が違います。