Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

【ホテル・プチレビュー】HOTEL WILLIAM GRAY

ボンジュール☆

お仕事で今日はモントリオールの旧市街地で一晩宿泊します。


そのホテルがこちら。
hotelwilliamgray.com
  
入り口からしても正にブティーク・ホテルって感じです。

サインの上から
スパ
spawilliamgray.com
ホテルに泊まらなくても利用できます。

ステーキハウス
maggieoakes.com
すごい美味しそうなお肉が並んでいました。

ルーフトップにあるレストラン
perchemtl.com

ルーフトップテラ
hotelwilliamgray.com
旧市街地が一望出来るそうです。
アテシは今回は行きませんでしたが次回行く事があったら是非トライしたいですね、


間違いなくお洒落なブティークホテルです。
  

自分のお金ではそう簡単に泊まることなんて出来ないホテルです。


ゲストを迎える受付の人たちも背筋がスーッと伸びていて見た目からキレイ。
ちょっと鼻にかけたところが無きにしも非ずだけどw。(本当にほんの少しですよw) 



そして肝心なお泊りする部屋は。。。

Hotel William Gray, Bedroom
Hotel William Gray - Bedroom

Hotel William Gray
Hotel William Gray - Bathroom

すごいでしょ。

アテシが気に入ったのがアメニティーのこちら。

Hotel William Gray
Hotel William Gray - Amenities

ル・ラボのサンタル33。
本当に素敵な香りなんですよ。
強過ぎず謙虚過ぎず。
石鹸は一つ頂いて来ましたw。

調べたら日本でも購入出来そうですね。
是非このゴージャス感を自宅でも味わってみてわ?
www.lelabofragrances.jp

デスクにはファッション雑誌みたいなホテル説明書にルームサービスメニュー。
ペンじゃなくて鉛筆だったのもなんか斬新に思えるのはゴージャス被れですよねきっとw。

Hotel William Gray
Hotel William Gray - Desk





お部屋の中には、チョコレート、マカルーン、クッキーに加えてこんな粋なカードまで頂きました。

Hotel William Gray
Hotel William Gray - Small Gifts

夕食まで30分。

ダブルエスプレッソを頂きながら豪華なお部屋で独りでセレブを気取りながらひと休憩です。