Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

他人はどうでもいいんです。

ボンジュール☆

巷ではボクシングデーでショッピングセンターやモールは人混みでごった返しているんだと思います。

f:id:macboimtl:20191227021653j:plain
暖炉の前で

アテシはお仕事は自宅勤務にして自宅で暖炉の前でブログ書いとりますw。

あっ、言っておきますが午前中のお仕事は終わらせております。

今日のブログは愚痴っぽくなっております。

ウザって感じる方はスルーされてください。

苦手なシチュエーション

クリスマスだった昨晩は、昨年と同様お金持ちの豪邸にお呼ばれしたので夫くんと行ってきました。

20〜30人とすごい数の人が来ていました。

アテシが知っているのは6人だけ。

やっぱりアテシは知らない人ばかりの大きなグループってのはダメですね。

もう緊張して落ち着けないし全く楽しめない!




なぜダメなの

元々アテシが「人が好きなじゃない」そして「他人はどうでもいい」タイプで「社交性」って言う便利な技術にとても疎いんです。

友だちとなると話は別ですが。

そのせいか単に頭が悪いのか人の顔や名前を覚えるのに相当な時間と労力が必要なんです。

1回2回会った程度じゃ覚えられません。

いっとき数回会っても間に期間が入ると忘れます。

今回も去年会った人がいるって聞いていたのですが誰か見分けられない!

会ったことがあるのに「初めまして」だとか「お会いして光栄です」なんて挨拶出来ないし。

夫くんに確認しながら挨拶しましたよ。

これアテシには超疲れる行為です。

アテシの器はいっぱい

アテシは「他人はどうでもいい」んです。

この出会いがこの先どんな利益をウチらに持ってきてくれるか分かんないじゃん。

夫くんはそう言うんです。

でも。。。

アテシはもう十分頂いております。
これ以上望まないし、頂いてもアテシには無意味です。

親友との関係。友だちの関係。知り合いの関係。会社関連の関係。

色々な関係がありますがどれもアテシの投資が必要です。

時間、お金、心。

其々の関係でどれだけアテシがアテシの時間、お金、心を投資するか決まります。

アテシには自分の器に合った関係しか維持出来ません。

だから「他人はどうでもいい」ってなってしまいます。

アテシにはこれ以上投資出来るほど器に余裕がないんです。





聴く側に徹する

そうなるとアテシの態度は受動態に自然となってしまいます。

自分の意見は聞かれない限り言わない。。。

初対面で挨拶して「何の仕事をしているの」だとか「どの国の出身」だとか聞かれるのもダメ。

回答はもうごく簡単。

   Q:何の仕事をしているの?

   A:オフィスワークです。経理関連です。

   Q:どの国の出身

   A:日本です。

親日家の人ならここから色々と日本の話が続くのですが大抵ご自慢話なので聞くことに徹して終わりです。

本当に努力をして周りの人の話を聞くことに必死なんですがアテシにとって面白い話がどこにも無い。。。

商業柄

ヘアスタイリストの夫くんは職業柄話術が本当に得意なんです。

くだらない話も面白おかしくして周りの人を笑わせることが出来るんです。

が、所々で危なっかし発言も多く暴走しないように周りでアテシは監視。

それでも楽しそうに色んな人と話をしていました。




さいごに

アテシにとってはこの6時間と言う時間はとても長く過酷なものでした。

出来れば来年は行きたくない。泣

でも招待してくれるこのお金持ち家族は本当に良い人たちなんですよ。

移民して家族がいない人たちを自分の家に呼んで家族のようにクリスマスを過ごす時間をって主旨なんで。

しかもウチらのお友だち夫婦のお姉さん家族。

どっかにとんずらしない限り来年も参加決定です。


追伸:今日はウチでパーティーでもって思っていましたが夫くんは昨晩深酒してしまい二日酔いでダウン。
まぁ〜、こんなボーッとした日も悪く無いですよね。
アテシも昨日の気遣いで疲れたのでゆっくりします☆