Auntie Kの日記

カナダで同性婚をしたアラフィフのおじさんのひとり言です。

アメリカの大統領選挙より上院議員選挙の方が大切だと思っています。

f:id:macboimtl:20201023041656p:plain

ボンジュール☆

アメリカの大統領選挙もあと2週間を残し大詰めと言ったところですね。

今晩は最後の討論会が有ります。

前回の子供染みた口論会にならない様に討論会の運営陣が「ミュート・ボタン」を設置するだのしないだのテレビやラジオでは朝から報道されています。

本当に恥ずかしい限り。

そんな事よりも今回こそアメリカ上院議会を民主党過半数獲得しないと意味ないんです!

子供の様な大統領に、上院議会を自己利益を優先する共和党過半数を持っているがためにこんな最高裁人事が通ってしまうんです。

www.msn.com

最高裁を政治的利用するこの大統領も共和党も今回の選挙でボコボコに負けるべきだと個人的に幾ら思っても過半数アメリカ人が違う考えを持っていればそれまでなんですがね…

オバマ前大統領は選挙前に最高裁人事を行いませんでした。

共和党も猛反対をしましたが、「民意に委ねる=新しい大統領が任命するべき」だと同意したからです。

その共和党は、「現大統領に最高裁人事を施行する権利がある」と手を返す始末。

最高裁の判事がこれで保守派優勢となってしまうのは今後の判決に大きな影響を与えます。

特にLGBTの人権はこれから宗教の自由と天秤にかけられ大きく後退することが予測されています。

今回の選挙は、大統領だけでなく、両議会の主導権を民主党に移せる大きなチャンスです。
※下院は既に民主党過半数を保持。

主導権を取って、LGBTの人権だけでなく、黒人やヒスパニックの人権、女性の避妊権から銃管理や環境安全など他種多岐に渡る法律の整備を進めて欲しいです。

合わせて読みたい